技術者のためのマネジメント知識、ノウハウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 不利なコミュニケーション

<<   作成日時 : 2010/01/20 05:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新人君と話をしていて、たまに「おや」と感じることがある。
それまで話していた文脈と明らかに異なる発言があるからだ。

違和感を感じるので聞き直すのだが、よくよく考えてみると彼自身が
うまく敬語を使えていなかったり、日本語の言い回しが間違っていたり、
語彙が少なくて適切な言葉を選べていないような気がしてきた。

彼にそれを伝えてみると、どうもそんな面があるらしく、彼自身が気付いていた
部分では直そうとしているのだが、気付かない時もあるらしく、相手に
違和感や不快感を与えているようだ。

先輩の会話や、ニュースなどから勉強してもらうしかないのだが、
たかが日常会話ではあるが、コミニュケーションに大きな支障をきたすのかと
私自身正直驚いている。

なにも彼だけの問題ではなく、自分自身も多かれ少なかれ気付かない中で同じ事を
やっていないか?気にした方がいいのではと感じている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不利なコミュニケーション 技術者のためのマネジメント知識、ノウハウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる